刈谷市のランニングパーソナルトレーニング|ELM エルムランニングクラブ

電話番号080-6919-8460
メニュー

ブログ

2019/11/25

愛知駅伝 知立チーム

トレーナーのManamiです。

 

今年も愛知駅伝のシーズンが近づいてきました。

今年で13回目の開催となる愛知駅伝。モリコロパークで12月7日に開催される市町村対抗の駅伝です。

 

私は、なにげに5回目の出場となります。知立チームで。

今年はこのメンバーでがんばります!

 

エースがいないチームだけど、ひとりひとりが10秒縮めればモリコロ賞がねらえる!という、監督からの具体的な目標設定により、今まで以上に気合が入りました。

漠然と頑張ろうと言われるより、やはり明確な目標があった方ががんばれます。

 

テレビでも放映されます。モリコロパークでは屋台も出てたりするので現地来てもらってもそれなりに楽しめます。そういえば、今年は神野大地選手も出場するのですよ~!

ぜひ、ご覧ください!

2019/11/25

こどもランニング教室

トレーナーのManamiです。

 

各地の小学校でマラソン大会が控えていますね。マラソン大会なんてやらないという学校もあるようですが、ぜひ開催してもらいたいです。

 

ということで、うちの子に走り方を教えて。というご依頼を時々いただきます。

 

で、昨日開催してきました。

メインは小学2年生で、その兄弟たちも。。。ということで、年中さん、年長さんもご一緒に。

 

走ることって単純だから、小さい子にはつまらないかな?!と思ったけど、みんな最後までしっかり集中して取り組んでくれました。

教えたことをしっかり意識してくれる子たち。かわいい。

ラダーはちょっと難しいけど、がんばったね。

あたたかくて過ごしやすいのに、公園は人が全然いなくて、広々と使えました。

 

終わってからも、お母さんたちから質問が続々と。。。答えれる範囲でこたえさせてもらいました。

 

私も楽しい時間が過ごせました。ありがとうございます。

2019/11/25

こども 持久走大会に向けて。。。

トレーナーのManamiです。

 

12月に我が子の小学校では持久走大会があります。

私の子だからすごく速いんでしょ?!と、よく聞かれますが、期待に沿えない結果でございます。。。

 

ま、そんな我が子も、それぞれ目標を定めてとりあえずそれを達成できるように。。。とは思っております。

学校でも、先週から耐寒かけあしが始まりました。今日は〇周走った!と元気に報告してくれます。

 

そしてさらに、今年は朝練!

私が朝ランを終えて帰ってくるのが6時頃。そこから起こして、走ります。

朝から坂道ダッシュ!

約1km走って帰ります。30分弱のトレーニングです。

 

目標達成につながるといいな~。がんばれ、我が子たち!!

 

 

 

2019/11/20

長寿の秘訣

トレーナーのManamiです。

 

昨日テレビで、長寿の人に密着して長寿の秘訣を探る番組がやっていました。

 

私は、あまり長生き願望はないのですが。。。できれば、太く短くが理想です。とはいえ、今は人生100年時代と言われているので、自分の意志とは反して長生きできる時代。で、寿命と一言に言っても、大切なのは健康寿命。しっかりと自分の足で歩いて、人の手を借りずに生活できる状態を少しでも長く続けたいですよね。

 

ということで、見た人もいるかもしれませんが、昨日得た情報をご紹介。

 

ご長寿さんの共通点。

①タンパク質を朝からしっかり摂る。

朝から、卵3個とか、肉料理を食べるとかそんな生活をしている方が多かったです。

タンパク質は筋肉を作るために必須の栄養素です。3食それぞれしっかり摂りたいのですが、朝は不足しがちな人が多いです。必要な栄養がないということは、筋肉の衰えにつながります。

ちなみに、タンパク質は運動している人が摂るものというイメージが大きいかもしれませんが、運動していなくても、摂取している人としていない人を比較すると、摂取している人の方が、していない人より筋肉量は多かったそうです。

ということで、朝からタンパク質を積極的にとりましょう。

 

②牛乳を飲む

学校の給食以来、牛乳を飲んでいない。なんて人も多いかもしれませんね。

牛乳はご存知の通り、カルシウムが豊富です。しかも液体なので吸収されやすいそうです。ご長寿さんは、骨も丈夫で骨折経験なし。歳をとると骨が弱くなります。女性の閉経後は特に危険です。そして、骨折して寝たきりになってしまうというのも多いです。骨折はこわいです。骨は丈夫に!!

 

③太陽を浴びる

日焼けがこわい。と思う方もいるかもしれませんが、こちらも骨を丈夫にする話につながることです。ビタミンDはカルシウムの吸収を助ける働きがあるのですが、日光を浴びることで生成されます。一日5分手のひらだけでもいいそうです。日光を浴びましょう。

 

④コラーゲン摂取

またまた骨にまつわるお話。骨はかたければいいと思いますか?硬すぎるものも折れやすいのです。ある程度しなやかさが必要です。しなやかさを作ってくれるのがコラーゲン。女性はお肌のために積極的にとる方もいるかもしれませんね。骨のためにも必要です。こちらも忘れずに摂取していきましょう。

 

 

2019/11/19

豊田マラソン 其の三

豊田マラソン、気持ちよくゴールできました。

こんな気持ちよく10kmを走りきれたのは、2回目かも。

一番嫌いな距離の10kmでしたが、今回好きになれました。

 

そしてタイムは自己ベスト更新!

自己ベスト更新できたのは、2年ぶり。30秒も更新できました。

豊田マラソンの結果だけで見るならば、3年前より2分も更新!!

 

しかも、シーズンはじめのレースでのこの結果はかなり自信につながりました。

 

30代後半に差し掛かっていますが、ここでの更新はかなりうれしい。やはり勝手に限界を決めてはいけない。そんなことを実感しました。

 

女子総合では2位ですが、部門別では優勝!

これもまたうれしい。

 

後の用事があったので、表彰してもらいそそくさと帰りました。

帰り道に、おしるこのふるまい。これも、豊田マラソンの楽しみのひとつ。

疲れたからだにしみる~!

 

 

2019/11/19

豊田マラソン 其の二

スタート地点に着く前に、少しウォーミングアップ。

軽くながしを2本ほど。

 

そしてスタート地点へ。ちゃっかり前列へ。速そうな男性陣に囲まれて。

すると、Qちゃん登場!目の前に!!

「みなさん、しっかりアップをしたと思いますが、7分じっとしていたらアップの効果はゼロですよ~!」と。

するとみんな一斉にその場で動き出す(笑)

その他、励ましの言葉もかけてくださり、テンション上がりました。

でも、緊張もMAX!!

大丈夫大丈夫と自分に言い聞かせる。

 

そして、いよいよスタート。

男性陣に巻き込まれないように注意しながら、しっかり自分のペースを作る。

 

1km通過。3分42秒。よしよし、いいペース。

このままいこう。

調子いいぞ!

 

途中友達の応援。うれしい!!

 

豊田マラソンのコースは地味な坂がいくつかあります。

緑区へ走ったときに激坂を経験しているからか、坂もそれほどつらく感じなかった。

とにかく、今日は調子がいいぞ。どこかでもう少しスピードアップしようかな。。。

そんなこと考えていたら結局8kmの給水ポイントへ。暑かったし、乾燥もしてたから、もう少し早く給水欲しかったな~。

とりあえず、水を一口。

 

そろそろラストスパートかけなきゃな。

 

すると、残り1.5km。Qちゃんだ!!

ハイタッチ!!

「女性2位だよ!速いよ!」

な、な、なんと、Qちゃんが私に向けて声をかけてくれた~!!!夢みたいな出来事でした。

こりゃ、力みなぎっちゃうよね~!ここからラストスパート!!

近くの男性を振り切って、

ゴール!!

 

目標達成、37分台。

 

 

2019/11/19

豊田マラソン 本番 其の一

トレーナーのManamiです。

 

豊田マラソンの振り返りのブログ、書いていたらあと少しで書き終わるというところで、消えた。。。

テンションだだ下がりですが、頑張ってもう一回書きます。

そして、また消えたらこわいので、小分けにして公開します。

 

豊田マラソンはスタート時間が他のマラソン大会に比べてかなり遅め。

10時45分スタートです。

ということで、いつも通り朝ラン。8km走りました。友だちといつも通りの朝。

目標は37分台!と宣言してきました。

 

家に帰り、いつも通りの朝ごはん。私の朝食は納豆卵かけご飯です。

 

で、なんだかお腹がキュルキュル。。。いやかんじだ。。。あ、昨日の激辛料理だ。

前日、思いがけず激辛料理なんて食べちゃったんだよな~。大会前日に食べるものではなかった。

とりあえず、何度かトイレのお世話になりつつも、無事出かけるまでには復活。スタート時間が遅いことに救われました。

 

で、準備して出発。

電車で向かいます。

電車には豊田マラソン参加者らしき人がちらほら。

豊田スタジアム到着。

いい天気!

 

そうそう、右腿裏に違和感があるんだった。接骨院ブースで相談してみよう。

ボランティアでしかもかなりの人数をさばかなきゃいけないのに、とても親切丁寧な診察。

触ってもらうと、怪しい箇所が3か所ほどあるらしい。。。とりあえず、テーピングをお願いしました。

でも、ほんとは腿裏にテーピングするなら膝裏あたりから腰まで貼るべきらしいですが、そんなことこの場ではできず、先生悩む。。。

できる範囲のことをやってくれました。「これで大丈夫なはず、でも前日にしっかりテーピングしてたらタイム全然違うよ」と言われました。

とにかく、この先生のテーピングを信じるしかない!

 

そんなこんなで、もうスタートまでそれほど時間もなくなりました。

靴をはきかえて

スタート地点へ向かいます。

 

2019/11/19

豊田マラソン 40年記念式典&トークショー

トレーナーのManamiです。

 

17日の土曜日、豊田コンサートホールで、豊田マラソン40周年記念式典&トークショーが行われたので、行ってきました。

会場は満員!(無料なんですが、申し込み必要。)

 

オープニングではパイプオルガンの演奏。そして、記念式典。

 

で、待ってました!トークショー。

ゲストは高橋尚子さんと、ラグビー日本代表の姫野選手。

姫野選手は、急遽ゲストとして決まりました。

 

お二人が登壇すると、姫野選手の大きさに歓声が。遠目で見ても大きさに驚くほどでした。

そして、プライベートのお話から目標の立て方や、大会当日の過ごし方など、ワクワクするお話がたくさん聞けました。

やはり世界で戦った方の言葉は重い!心に響きました。異次元な部分もあるけど、自分にもできそうなこともありました。

もっともっと、聞きたい話はあったけど、時間はたったの1時間。でも、とても充実した時間でした。

 

明日の本番も頑張るぞー!という気持ちになりました。

2019/11/14

私の糖質オフ生活

女性トレーナーのManamiです。

 

トレーニング希望で来てくれるお客様の8割くらいはダイエット目的です。

そういう方への食事指導は糖質制限をご案内させていただいております。

 

糖質制限は私も実践しております。糖質制限と一言に言っても、とにかく糖質を抜く。というわけではなく、量や質を改善するというかんじです。

 

私が特に気を付けているのは、主食は麺、パンではなく米で。本当は玄米とかがいいのですが、そこまでは徹底できていません。

麺もパンも大好物でしたが、食べないなら食べないでなんとかやれるものです。ラーメン、パスタ、うどん、そばは年に数回食べる程度です。自分から選ぶことはほぼありません。どうしてもそれしか選択肢がなかったという状況だったから食べた。というかんじです。

あと、これからシーズンなので食べる機会増えるのが、焼きいも。お昼ごはんは焼き芋。なんて日は時々あります。さつまいもは糖質量は多いですが、GI値(血糖値の上がりやすさの数値)はそれほど高くないので食べます。

 

甘いものも大好き。この夏はとりつかれたように桃パフェを食べました。あと、お土産とかでお菓子をもらえば食べます。友だちとランチに行けば、食後にデザートも食べちゃいます。ここをもっと徹底したいですが、私もそこまで意志が強くない。。。それでも、昔にくらべれば食べる量は圧倒的に減っています。小分けのお菓子とかならもらって持ち帰ってこどものおやつにする。というかんじで食べないという選択ができます。

 

ストイックと言われることも多いですが、自分はそれほど我慢している感覚はありません。好きなものをそれなりに我慢しているけど、ゼロにしているわけでもないので何年も継続できています。

これは私なりのやり方の一部です。

ひとそれぞれ、うまくやれるラインがあると思うので、それは話しながら見つけていきたいと思います。無理は禁物です。続けられないことはストレスでしかないです。

 

2019/11/14

娘の誕生日

トレーナーのManamiです。

 

先日、娘の誕生日でした。

12歳になりました。もうすぐ、身長抜かされそうです。

 

日頃、食事には気を付けていますが、こういうときはケーキ食べます。

昔からお気に入りのケーキ屋のケーキ。ここのケーキは、クリームがあっさりしてるからどれだけでも食べれちゃいそう。ホールで食べたい!なんて思っていたこともあったのですが、今回食べてみたら、クリームが重くて、1カット食べるので十分すぎるくらいでした。

 

糖質気を付ける生活になって2,3年。基本的には甘いものは好きだと思っていたのですが、根本的なところから体が変わってきたのでしょうか。糖質中毒なんて言葉を聞いたりするけど、やはり糖質は中毒だったのかな。甘いものがあんなに好きだったのに。。。と自分で自分にびっくりです。

ちなみにどれくらい好きだったかといいますと、ケーキバイキングに行って、12個くらいケーキを食べました。一番の好物は赤福で、一気に1箱食べちゃうとかしていました。

 

ただ間違えてほしくないですが、糖質は悪ではありません。でも、こういったお菓子などに使われている砂糖などはあまり摂る必要はないのかなと私は考えます。

糖質の話はまた改めて話したいと思います。

 

2019/11/13

水曜はワラーチランの日

トレーナーのManamiです。

 

毎週水曜はワラーチランの日と定め、朝ランを行っています。

春に作ったワラーチ、夏は快適でしたが、寒くなってくると少々つらい。。。

いつまで続けられるのだろう。。。長くワラーチを履いている方は、真冬でも全然平気と言っています。走っていると暖かくなるらしいですが、なんせ走り始めがつらいんですよ。

私は冷え性ではないのですが。

まだ、ものすごく冷え込んでいるわけではないので、走れてます。たしかに走ってしまえば結構平気。どちらかというと、手の方が暖まらなくて、ずっと冷たいので手袋しなきゃな~というかんじです。

 

初めて、ワラーチを見たという方に少し解説。

ワラーチは裸足感覚で走れるグッズです。人は靴を履くことで足の本来の機能を靴に頼ってしまい、発揮できていないという状態に陥っています。で、完全に裸足になってしまえばいいのですが、それもまた難しい話で(実際には裸足ランというものを行っている方もいます。先日私も体験してきました。よければ、ブログをさかのぼってみてください)少しでも、裸足に近い感覚で。ということで、このワラーチが存在しています。ソールはかなり薄く、地面の凸凹をしっかりと足がキャッチ。足の裏の感覚が研ぎ澄まされていく感じです。また、足の指も靴のせいで広がらなくなってしまっているので、それを広げる役割も担ってくれます。とにかく野生に戻ろう。ってかんじですね。厚底ブームを逆行中です。

とはいえ、安易にこれを取り入れるのは危険です。やはり靴を履くことに慣れた状態の人が突然裸足やらワラーチで走りだしたら、普段使わない筋肉を酷使し、ケガの原因にもなりかねません。

 

ワラーチや裸足ランに興味がありましたら、ぜひお問合せください。私は先駆者ではございませんので、いろいろ紹介することができますし、できる範囲で伝えられることは伝えます。

 

2019/11/12

今さらですが。。。

トレーナーのManamiです。

 

先日、骨盤の矯正について学んできたわけですが、先生にしっかりストレッチしてる~?

と言われ、「・・・。」と、なってしまう私。

実は、私はウォーミングアップも、クールダウンも大切とわかっていながらさぼりまくりなのです。全然、お見本になっておらず、お恥ずかしい。

 

で、習ったことを、自分の体でも活かしたかったし、しっかり心を入れ替えて、ストレッチなどケアに時間をなるべくさくようにしてみました。

 

特に、背面のストレッチに今は力を入れています。肩甲骨まわり。

すると、まだ数日ですが、なんだか肩が軽い!朝からよく腕が振れる感覚!!

 

今さらですが、やっぱりケアって大事ですよね~。

全身のケアをしていると、時間もかなり使ってしまいます。できるところだけとか気になる部位だけでも体は違ってきます。

 

セルフケアの仕方などもお伝えしますし、もちろん私がストレッチを施すことも可能です。

ケアについて知りたい方もぜひお問合せください。

1 / 212